広島市民病院代表電話番号

後期臨床研修 研修プログラム

整形外科

概要

部長(副院長) 曽田 是則(そだ よしのり)
医師数 常勤 7名 ・ 後期研修医 2名
病床数 43床
外来患者数 77.3名/日(平成25年度)
手術件数 年間手術数 1,226件(2013年度)

整形外科コース

研修目標

日本整形外科学会専門医を取得できるような幅広い研修をすることが研修目標であるが、当院では特に手の外科・脊椎脊髄外科・膝関節外科の研修に重点を置き、その症例数と内容については全国レベルにある。

研修内容

1年目

1.骨折などの外傷を中心に経験する。皮膚縫合・ギプス固定などの整形外科的基本手技や外傷の初期対応を習得する。
2.救急診療に3ヶ月携わる。
3.骨接合術・人工骨頭置換術などの手術や腱鞘切開術・手根管開放術などの外来手術ができるように研修する。
4.地方学会での発表と発表論文作成。

2年目

1.1年次の研修に加えて一般的な疾患の診断能力の向上と慢性疾患の治療も行う。
2.腰椎椎間板ヘルニア摘出術・半月板切除術・関節リウマチに対する再建手術などの慢性疾患の手術を研修する。
3.全国学会での発表と投稿論文作成。

3年目

1.これまでの研修に加えて、専門医取得のための総括的研修を行う。
2.関節鏡・顕微鏡下手術の研修。
3.人工膝関節置換術・神経剥離術・腰椎開窓術などの手術研修。
4.国際学会での発表。

習得できる専門医資格

日本整形外科学会専門医
日本手の外科学会専門医

730-8518 広島市中区基町7番33号


TEL:082-221-2291 FAX:082-223-5514

© 2015 Hiroshima City Hiroshima Citizens Hoapital ALL RIGHTS RESERVED.