広島市民病院

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
TEL:082-221-2291 FAX:082-223-5514
トップページ外来のご案内 > 受付と診療の流れ

外来受付と診療の流れ

病院外観

初診の方へ(当院で初めて受診される場合)

  • 受付時間
    午前8時30分 から 午前11時 まで
  • 受付場所
    東棟1階 2番初診受付

受付順の番号札の発行は午前8時から行っています。

眼科のみ火・木曜日の受付時間は午前8時30分~午前10時。

診療科によっては休診日がありますので初診受付でご確認ください。

土曜、日曜、祝日、8月6日、12月29日~1月3日は休診です。

1
受付時間内に受付順の番号札を持って 初診受付 におこしください。
  • 記載台に備え付けの「診療申込書」に必要事項をご記入の上、保険証・公費受給者証、紹介状を添えて窓口にご提示ください。
  • 提示していただいた診療申込書と保険証等を基に患者登録を行い、「診察券」を作成します。また、本日の診察時間の予約を行い、「受付票」を作成します。「受付票」の受付番号は、本日の患者さんのお名前の代わりとなります。(受付票は会計終了まで大切にお持ちください。)
  • 受付手続きが終わりましたら、「受付票」、「診察券」を黄色の袋に入れてお渡しします。お預かりしていた保険証もあわせてお返しします。

紹介状をお持ちでない方は保険診療費とは別に「非紹介患者加算初診料」医科5,400円(税込)、歯科3,240円(税込)の支払いが必要です。これは、健康保険法等の改正により、紹介状なしに大病院を受診する場合には一定額以上の負担金を徴収することが義務化されたことによるものです。

その日の受診とならない場合や患者さんのご希望の診療科の受診とならない場合もありますのでご了承ください。

2
黄色の袋を各階ブロック受付に提出し、「到着確認」を行ってください。
  • 診療科のある各階ブロック受付に黄色い袋を提出し、受付(到着確認)を行ってください。
  • 受付又は待合の電光表示板に受付番号が表示されたら、中待合又は診察室に入っていただくようになります。

待合室から離れるとき、または戻ってこられたときには必ず受付職員にお知らせください。

再診の方へ(当院で診察を受けたことがある方)

  • 受付時間

    予約ありの方

    午前7時 から 午後5時 まで

    予約なしの方

    午前7時 から 午前11時 まで

    初診受付の扱いになる方

    午前8時30分 から 午前11時 まで

    受付順の番号札の発行は午前8時から行っています。

  • 受付場所

    予約ありの方

    東棟1階 再来受付機

    予約なしの方

    東棟1階 再来受付機

    初診受付の扱いになる方

    東棟1階 2番初診受付


眼科のみ火・木曜日の受付時間は午前8時30分~午前10時。

診療科によっては休診日がありますので初診受付でご確認ください。

土曜、日曜、祝日、8月6日、12月29日~1月3日は休診です。

1
以下の手順で受付をしてください。
  • 予約ありの方(受付時間:午前7時 ~ 午後5時 )
    再診にこられたときは、東棟1階にある「再来受付機」に診察券を通し、画面の予約内容を確認し、確認ボタンを押してください。予約内容と「受付番号」が印刷された「受付票」が出力されます。診察券と一緒に各階のブロック受付にご提示ください。
  • 予約なしの方(受付時間:午前7時 ~ 午前11時 )
    診療予約をされていない方(再診予約外の方)は、再来受付機に「診察券」を通すと受付のできる科が表示されます。空いている時間帯で本日の診療予約を取っていただくと「受付票」が出力されます。診察券と一緒に各階のブロック受付にご提示ください。
    空いている時間帯がないときは、 初診受付 におこしください。
  • 初診受付の扱いになる方(受付時間:午前8時30分 ~ 午前11時 )
    前回受診された科と異なる科を受診される又は前回の受診から長い間受診されていないときは、再来受付機での受付ができませんので、午前8時から発行している受付順の番号札を持って 初診受付 におこしください。
2
各階のブロック受付で到着確認を行ってください。
  • 診療科のある各階ブロック受付に診察券を提示し、受付(到着確認)を行ってください。
  • 受付又は待合の電光表示板に受付番号が表示されたら、中待合又は診察室に入っていただくようになります。

待合室から離れるとき、または戻ってこられたときには必ず受付職員にお知らせください。

医療連携室(かかりつけ医)を通しての予約の方へ

1
東棟1階総合案内におこしください。
  • 初診の方の「診察券」を作成しております。再来受付機に診察券を通すと「受付票」が出力されます。診察券と一緒に各階のブロック受付にご提示ください。
2
予約している各階のブロック受付で到着確認を行ってください。
  • 診療科のある各階のブロック受付に診察券を提示し、受付(到着確認)を行ってください。
  • 受付又は待合の電光表示板に受付番号が表示されたら、中待合又は診察室に入っていただくようになります。

待合室から離れるとき、または戻ってこられたときには必ず受付職員にお知らせください。

診察終了後

1
診察が終わりましたら、診察室で黄色の袋をお渡しします。
  • 黄色の袋には「外来基本スケジュール」が入っています。「外来基本スケジュール」には診察終了後の行き先が記入してありますので、その順番に従ってください。

次回のご予約がある方には診察終了後、「予約票」をお渡しします。

2
当日のすべての診療、診察が終わりましたら、東棟1階 会計受付 に黄色の袋を提出してください。
  • 診療費の計算ができましたら、会計表示盤に「受付番号」が表示されますので、お支払いをご案内します。診療費自動支払機は、診察券を挿入または請求書等のバーコードを読み取らせることで、現金及びクレジットカードでお支払いいただくことが可能です。なお、 支払窓口 では現金のみご利用になれます。

当院の薬局でお薬を受け取られる方は、「領収書」に「薬剤引換券」がついています。

支払いのない方で、当院の薬局でお薬を受け取られる方は、「薬剤引換券」が作成できましたら、会計受付から「受付票」の番号でお呼びします。

院外処方箋のある方は、 会計受付 で当院の確認印を押印します。

3A
院外の薬局で薬を受け取られる方
  • 「院外FAXコーナー」で相談のうえ、院外処方箋をお近くの薬局へFAX送信してください。お近くの薬局で事前にお薬を用意することができます。>>詳細はこちら
3B
当院の 薬局 で薬を受け取られる方
  • 薬局の電光表示板に薬剤引換券の番号が表示されましたら、「薬剤引換券」を 薬局 窓口へ提出し、お薬を受け取ってください。

その他

保険証・公費受給者証は毎月、月初めの診察のときに必ずご提示ください。
また、保険証・公費受給者証に変更があった場合も速やかにご提示ください。
  • 資格喪失後に保険証を使用された場合は、加入されている健康保険の保険者から、支払請求がくることになります。
予約の変更
  • 予約の変更は、各診療科の受付において、午後2時~4時の間に電話にて受付します。なお、皮膚科、形成外科、耳鼻咽喉科、小児科、小児外科については、予約日を過ぎての予約の取り直しはできません。
診察券
  • 診察券の番号はカルテの番号です。全科共通となっています。来院されるときや、問い合わせのときには、必ずお持ちください。