広島市民病院

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
TEL:082-221-2291 FAX:082-223-5514
トップページ入院のご案内 > 入院中の生活等について

入院中の生活等について

病院外観

入院中は・・・

  • 診療、看護などについては、医師や看護師が説明しますが、何か分からないことがありましたら、遠慮なくおたずねください。
  • 入院中の主治医(担当医)と外来担当医は異なることがあります。
  • 入院中の患者さんの状態や、他の患者さんの状態変化、緊急入院などにより、病室(個室・相部屋に関わらず)や病棟を移っていただくことがあります。
  • 飲酒及び無断での外出や外泊は禁止しています。(やむをえない事情で、外出・外泊を希望されるときは、医師にご相談ください。)
  • 病院敷地内は全て禁煙としています。入院時、たばこの持込はできません。喫煙は、特に手術後の経過に悪い影響を及ぼす可能性があります。入院中に喫煙されると場合によっては強制退院となることもありますのでご注意ください。
    健康のためにも禁煙に努めてください。
  • 院内感染防止のため、病室へ入室の際は、必ず備え付けの消毒液により手の消毒を行ってください。
  • 病室の消灯時間は午後9時30分です。
  • 貴重品や必要以上の現金は、お持込にならないようお願いします。盗難や紛失の場合、病院は責任を負うことができません。
  • マニキュア・つけ爪・つけまつげは、治療や検査の際に除去していただく必要があります。入院前に除去しておいてくださるようお願いします。
  • 携帯電話のご使用は、携帯電話使用エリア(携帯電話使用エリアマークのある場所)でお願いします。
  • 西棟・東棟の個室では、インターネットが利用できます(有料)。LANケーブルの貸出をしますので、ご希望の方は病棟看護師におたずねください。
  • 入院中は、原則として他の医療機関の受診はできません。やむをえず受診が必要な場合は、担当医・看護師にお申し出ください。(かかりつけ医に患者さんのご家族が薬を取りにいかれる場合も含まれます。)
院内では、無線LAN(Wi-Fiなどの802.11a/b/g/nの規格を使用して電波を発する装置など)を利用する機器について、医療機器等に影響を与える可能性があるため、持ち込み使用を禁止しています。

食事について

  • 朝食
    午前8時
  • 昼食
    12時
  • 夕食
    午後6時

  • 病棟により、多少時間が前後しますのでご了承ください。なお、配膳後はなるべくお早めにお召し上がりください。
お食事は、治療の一環として患者さんの病状に応じた食事を提供しています。
入院中の食事についてご質問がある場合には、管理栄養士が説明しますので、病棟看護師にお申し出ください。

洗濯について

各病棟には洗濯機及び乾燥機を設置しております。これらはテレビカード又は現金でご利用できます。(利用料金は1回あたり各100円です。) またご自分で洗濯できない場合は、院内の業者に有料で依頼することができますので、病棟看護師におたずねください。(洗濯物には必ず名前を書いてお出しください。)

入浴について

お風呂やシャワーのご利用については、病棟看護師におたずねください。

相談窓口

  • 医療支援センター(管理棟1階) 受付時間 : 平日 午前8:30~午後5:00

医療支援センターでは、病気や療養に関するご相談、経済的なことや生活上の問題、介護や福祉サービス利用のご相談、入院、治療上の不安などに関するご相談、がんに関するご相談、退院後の支援など、患者さんやご家族からのさまざまなご相談をお受けしています。高額療養費の手続などについても遠慮なくおたずねください。 相談には医療ソーシャルワーカーや看護師が対応いたします